スイカとブルーベリーのサラダ

 昨年の夏、イギリスに来て知り合った友人たちと、ピクニックを兼ねて編み物をしに近所にでかけたとき、友人の一人がおやつに作ってきてくれたのが、写真にある「スイカとブルーベリーのサラダ」でした。
 これが夏の暑い気候にピッタリな爽やかな味! 見た目もなんだかオシャレ感が高い(笑)。一口食べて気に入り、作り方を聞いたところ、とっても簡単だったので、レシピを書いてみようと思います。
 これをなぜサラダと呼ぶのかは、分かりません。個人的には「スイカとブルーベリーのデザート」だと思うんですけどね~。

スイカとブルーベリーのサラダ

【材料】 1人分
・はちみつ 大さじ1
・レモン汁(またはライム汁でも) 小さじ3/4
・ミントの葉(みじん切り) 小さじ1/2
・スイカ(2~3cm角のサイコロ切り) 1カップ ※スイカの種は、切ってるときに気づいたら取る、くらいで良いと思います
・新鮮なブルーベリー 1/2カップ

【作り方】
1. ボウルにはちみつ、レモン汁、みじん切りにしたミントを入れて混ぜる。
2. 1.にスイカとブルーベリーを加え、ボウルの底からすくい上げるようにしてやさしくまぶすように和える。

 たったこれだけです。
 出来上がったあとは、冷蔵庫に入れて20分ほど冷やしたのちに出すると、暑い夏にはうれしい冷たいおやつになります。
 また、どこかへ持っていく場合は、スイカとブルーベリーを混ぜておいて、到着して出す前にはちみつ、レモン汁、ミントの葉を混ぜて出すといいかもしれません。時間が経つと浸透圧のせいなのか、ミントがしなしなになってしまうのと、スイカとブルーベリーからも水分が出てしまい、見た目がちょっと悪くなってしまうためです。

 ぜひ作ってみてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です