Casual Lace その1「針の購入を検討しよう」 ~52 Weeks of Socksプロジェクト


 指定針の太さが重なってしまい、一時ストップしている(とはいっても、作り目くらいしかしてなかったけど)くつ下Casual Laceですが、すこーしだけ進めてみました。


 くつ下パターン集、Laine Magazine“52 Weeks of Socks”(リンク先:Ravelry)に掲載されている52作品を全部編むという『52 Weeks of Socksプロジェクト』をのんびりと行っています。このくつ下パターン集については、下記の記事で紹介しています。


 
  Casual Laceのパターンは↓こちら(リンク先: Ravelry)。


 ゴム編み部分は指定針が3.25 mmなのですが、Aran糸の太さと見合わないからか手に力が入ってしまいがちで、針が折れそうで編むのがちょっと怖くなってしまいました。以前に一度、編んでいる最中に3.25 mm針を折ったことがトラウマになっていて、編んでいるとちょこちょこ思い出してしまいます。手に力が入らないようにものすごく慎重に編んでいるため、進みがなかなか遅い……。

 このCasual LaceとカーディガンのYölläで指定針3.5 mmが重なってしまったので、3.5 mmの針をもう一本購入しようかと思っていましたが、よくよく考えてみたら、3.25 mmの購入を検討した方がよさそうな気がしてきました。というのも、3.25 mm針は普段4 plyでくつ下を編むには太く、セーターなどを編むには細いため、あまり優先度が高くない針だからです。
 3.25 mmってなかなか使う機会がない針ですよね。だいたい3 mmと3.5 mmで事足りることがほとんどだと思います。だからなのか、輪針セットにも入っていませんでした。私が持っている輪針は、KnitPicsのCaspianで、3.5 mmからの針9種がセットになったものです。そして、これとは別に、52 Weeks of Socksプロジェクト用に、3 mm以下の金属製の針をメーカー違いで買い揃えました(下記記事)。

ね。微妙な太さゆえか、3.25 mmだけが浮いてしまっています。そんなこともあって、3.25 mmはKnitProのSymfonieを別に購入しています。しかし、先述のとおり、3.25 mm針を一度折っているので、そのときのことを思い出しながら編むのもいい加減イヤになってきました。
 ……うん、真面目に金属製の3.25 mm針の購入を検討しよう。ついでに3.5 mm針も。あんまり道具を増やしたくないのになあ(いまさら)。
 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ 
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。