Street Food Festival Göttingenに行ってきました


 昨日の2021年10月9日土曜日に、ゲッティンゲンの中心部から北西にほんの少し離れたSchützenplatzで10月8日金曜日から10日日曜日まで開催されているStreet Food Festival Göttingenへ行ってきました。こういったお祭りに足を運んだのは本当に久しぶり。ちょっと寒かったですが、お天気にも恵まれてウキウキでした。

 入場料は一人€3(14歳以下は無料)。入り口でお金を払い、その代わりにプラスチックでできた緑のチップを受け取り、会場から出るときにそのチップを戻す方式でした。会場に入るときに、ワクチン接種の有無などを聞かれるかと思い、念のためにワクチンパスポートを用意していきましたが、まったく不要でした。
 会場に入ってみると、たくさんの人でいっぱい。屋台もたくさん出ていました。まずは会場を一周、もちろん、どのお店のものを食べるかを検討するためです。

 小さな子どもたち向けに、小ぶりでしたがちょっとした遊具もあって、楽しそうでした。ちなみに、ブランコに描かれているのは、アニメ『みつばちマーヤの冒険』の登場キャラたちです。このお話は、ドイツ人作家Waldemar Bonsels ヴァルデマール・ボンゼルスが書いた作品を原作に、日本でアニメ化されています。それを知らなかったころは、ドイツになんでみつばちマーヤのキャラの風船があるんだろうと思っていました。

 まずは食べ物を買う前に、夫とビールで乾杯。「さすがドイツ、徹底してるな」と思ったのは、このビールが注がれている何の変哲もないよくあるプラスチックカップにも、Pfand プファンド(デポジット)がかかっていた点です。このプラカップを簡単にゴミにはさせない!という意気込みが感じられました。
 ビールを頼むとビール以外にオレンジ色のチップを渡されました(2杯頼んだので2枚のチップを受け取った)。プファンドはコップ1つにつき€0.50。最初の購入金額は、ビール2杯で€10とカップのプファンド€1の、合計€11でした。おかわりをするときはカップを再利用。オレンジのチップを見せればプファンド分を引いて€10で購入できましたし、飲み終わってカップを持って行きオレンジのチップを返すと、プファンド分€1が返金される仕組みです。

 食事ができる場所を確保できたので、さっそく歩き回ったときに購入を決めたお店に買いに行きました。写真には撮りませんでしたが、まず最初に『日本の餃子』と書かれたお店で、餃子を購入。失敗すると分かっていても、好奇心を抑えられませんでした。結果、惨敗。
 そして次に向かったのは、直径7mmくらい・長さ50cmくらいの木の串に豚肉をびっちり刺して炭火焼きにした串焼き屋さん。七面鳥肉の串もありましたが、ほとんどの人は豚串を買っていました。写真からだと分からないかもしれませんが、武器になりそうなくらい大きい豚串焼きだったので、最初は1本で終わりにするつもりが、あまりにも美味しくて、結果的にもう1本買ってしまいました。希望すれば無料でBBQソースを掛けてもらえたのですが、私たちは塩・こしょうを希望。豚串を購入していた人たちのほとんどが、BBQソースを掛けてもらっていたのには驚きました。これは絶対に塩とこしょう食べるのが正解。ほんっとうに美味しかった!


 
 この日は、とてもうれしい出会いがありました。
 私たち夫婦しか座っていなかったテーブル(長ベンチ・長テーブルなので、全部で8人くらいが着ける)に、あとからカップルが一組やってきて座りました。私と夫が話をしていたら、突然「日本の方ですか?!」とそのカップルの女性から話しかけられたのです。彼女はドイツ人のパートナーと一緒にゲッティンゲンの中心部から少し離れた場所に住んでいる方で、これまでゲッティンゲンに2年住んで、日本人に出会ったことがなかったそうです。私たちは住み始めてまだ半年くらいですが、似たような状況だったため、思わぬところで日本人に会うことができたとお互い喜びあい、その後は食事そっちのけで、日が暮れるまで4人でいろいろと話をして過ごしました。日が落ちてきて一気に気温が下がったこともあって、18時ごろには解散。彼らのおかげもあって、とっても楽しい一日となりました。彼らと別れる直前にその女性と連絡先を交換したので、今後またお会いできるといいなあ~。
 
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ 

6件のコメント

  • 美味しそうな豚串ですね、とても長い!私も塩コショウ派です。フランスではBBQソースって甘いのが多くて、まー選びません。七面鳥も興味はありますけどやっぱり豚かな。。。

    そして出会いよかったですね、初対面でしかもだんなさんも一緒にそんなに盛り上がって話せるって、こちらではほんと貴重ですよ。羨ましいー。
    やっぱり自分から探そうとしないで出会えた人の方がいい人に出会えそうな気がします。
    私が15年くらい仲良くしている日本人(Aさんとします)の友達(Bさん)と会うことになり、その前にメールでやりとりしていて気遣いもできるしいい人だなと思っていたんですが、実際にあうことになったら、印象が真逆になってしまって、会った日は本気で凹みました。
    Aさんには言えないし、クリスマス近くに一緒にあうような話も実際に会う前に出ていて、そうしましょうって言ってたんですけど、もうBさんには会いたくないんですよね。その日集まったのは子供がいるCさんの家にBさんと私がお邪魔したのですが。BさんとCさんは顔みしりで、私とCさんとは別ルートで出会って子供ぬきで外で会う分には普通におしゃべりして楽しかったんですが、この日はほぼ子育ての話で私はだんだん一体なぜ私はここにいるのだろうと。。。。
    友達の友達だから合うだろうというのも一概にいえませんね。
    ※長くなってしまってすみませんm(__)m

    • マカロンさん、コメントありがとうございます。
      豚と七面鳥なら、やはり豚ですね! 七面鳥も好きですが。そして、やっぱりBBQソースって選びませんよね! そうなんです、ちょっと甘いというか何というか……素材の味がわからなくなっちゃうんですよね。とくにこういう炭火焼きは、塩(と、こしょう)が一番美味しく食べられるような気がします。焼き鳥も塩派です。
      ご友人関係、なかなか難しい状況ですね。我が家も子どもがいないので、マカロンさんのそのときのお気持ちが手にとるようによーく分かります。
      会いたくない人には会わない、という選択でいいと思います。日本人同士だからといって、必ずしも気が合うとは限りませんし。そして、そういう人のことを気にしない(もしくは忘れる)ことです。3人で会う話が出ても、のらりくらりとかわしていれば、勘の良い方ならすぐに気づくのではないでしょうか。そうすれば、そんな話も自然と出なくなると思います。職場が一緒など、強制的に会わなければならない人ならともかく、自身の友人関係ならストレスがないようにするのが一番ですよ〜。
      上手いことが言えなくてすみません。

  • yukaさんーーーありがとうございます。yukaさんカップルも子供がいないんですね。うちみたいにもう子供は持たないって決めた人ばかりではないし(yukaさんはまだお若いですしね。私は51なので)、こういう話題はなかなかデリケートですよね。長々とすみませんでした。

    おっしゃるようにのらりくらりとかわす作戦でいこうと思います。共通のAさんには会いたいのでそこをうまくやる方法だけ考えようと思います。忘れること、って気持ちが楽になりました。

    今日は編み友がうちにきてパン教室をやったんですが、彼女は子供がいますが私とあってるときは子供の話をまずしません。なので今度もうちで編み物や料理作ったりしようと誘ってみました。

    yukaさんの出会った人はお子さんいないカップルなんでしょうか。いたとしても、いないときの経験を覚えていて子供ができてからも気を使える人かどうかにかかってくる気がします。
    今後も時々あっておしゃべりとか買い物とかできるといいですね。編み物もする人だったらなお良しですね♪

    • マカロンさん、年齢が近いです! うれしいな〜。私はマカロンさんの3つくらい下なので、もう40代後半も後半です。
      子どもがいるか・いないかで付き合い方が違ってしまうのは仕方ないですよね。本当に難しい問題です。その編み友さんとはすてきなお付き合いができていそうですね。良いお付き合いが続きますように!
      私が出会ったカップルは、まだ二人とも20代半ばから、20代後半くらいの若い方たちでした。お子さんはいないようです。歳が離れているのでどうなるのか分かりませんが、頻繁に会わずとも、今後もお付き合いしていけたらな〜と思っています。近々会うことになるかもしれないので、編み物をするか聞いてみます。

  • ほんとだ、年齢近かったんですね。さらに親近感☆私は今月誕生日なので52になります。

    出会った人は20代だったんですね。人によりますけどジェネレーションギャップを楽しむことができたらいいですね。前に気があって話してた20代の子とは、ポケベルってなんですか?なんて質問されて説明してましたよ。PHSも知らない世代ですもんね。
    近々あうんですね、編み物やる人だったらいいなー。それにyukaさんの編み物作品みて感化されて始めることになったら嬉しいですね。

    • マカロンさん、同年代ということで、これからもよろしくお願いします!
      出会ったカップルがおそらく20代なので、どういう話をしたらいいのかドキドキです。そうか、ポケベルとか知らない世代なんですねえ……。
      活発そうな女性に思えたので、編み物はどうか分かりませんが、会うことになったら楽しく過ごせるといいな、と思っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です