カーディガンを編みたくて糸を買いました ~Yöllä 編み物

カーディガンを編みたくて糸を買いました ~Yöllä

Laine 11に掲載されているYölläを編もうと、糸を買いました    先日注文し届いたLaine 11についての記事にも書きましたが、これに掲載されているカーディガンYölläを編みたいと思っていたので、届いて以降毎日のように写真を眺めていました。  すると、だんだんと編みたい!という気持ちが…
注文していたLaine 11が届きました 編み物

注文していたLaine 11が届きました

初めて、編み物刊行物の“Laine”を手にしました    先日、Laine Magazineで刊行されている雑誌“Laine”のバックナンバーのセールをやっていることが分かり(2022年1月31日まで)、編みたいと思っていたパターンが掲載されているバックナンバーを一冊購入しました。  一番安い発送方…
初めて“Laine”を購入しました 編み物

初めて“Laine”を購入しました

 新年1月4日に届いたLaine Magazineのニュースレターを読んだ方ならすでにご存知かと思いますが、現在、Laine Magazineが刊行した雑誌“Laine”の、近刊のIssue 13を除くバックナンバーが20%オフのセールになっています(2022年1月30日まで)。  Laine Ma…
ドイツ語で書かれたくつ下編みの本 Socken stricken 編み物

ドイツ語で書かれたくつ下編みの本 Socken stricken

 英語で書かれたパターンに慣れたので、ドイツ語のパターンに挑戦しようと思い、どの本を買おうか迷っていましたが、先日、とうとう購入しました。それがくつ下編みの本 Socken strickenです。現在52 Weeks of Socksプロジェクトに挑戦中で、これからくつ下ばかりを編むというのに、ドイ…
『大好きな糸』という名の手芸店、Lieblingsfaden 編み物

『大好きな糸』という名の手芸店、Lieblingsfaden

 ゲッティンゲンに住むようになって、四か月が過ぎました。来たばかりのころは、ドイツはまだまだワクチン接種がうまく進んでいないコロナ禍真っ只中。お店へ行くには事前予約が必要で、気軽に立ち寄ることができませんでした。やがてワクチン接種が軌道に乗り始めると目に見えて10万人あたりの新規感染者数が減り、事前…
52 Weeks of Socks(ペーパーバック版)を購入しました 編み物

52 Weeks of Socks(ペーパーバック版)を購入しました

 とうとう手にすることができました。フィンランドのLaine Magazineが刊行していた“52 Weeks of Socks”(表紙に麻布を使った上製本)が入手しづらくなってしまい、版元にもどうやら在庫がないようで、見かけたときに購入しておけば良かったと後悔していました。しかしその後、ドイツ語に…
52 Weeks of Socksのドイツ語版と、ペーパーバック版の発売 編み物

52 Weeks of Socksのドイツ語版と、ペーパーバック版の発売

(この書影は、出版社がアップロードしている画像を借りています)  これを編みたい!というやる気だけで、英語パターンの読み方を覚え、最近は日本語パターンでカーディガンやセーターを続けて編んだものの、普段は英語パターンばかりを編むようになりました。ドイツに引越すことになったときに、ドイツではドイツ語パタ…
『つま先から編む、かんたん、かわいいくつ下』のKindle版を買いました 編み物

『つま先から編む、かんたん、かわいいくつ下』のKindle版を買いました

 日本国外にいると、日本で発売される本をなかなか買えないので、電子書籍を大いに活用しています。AmazonのKindleはさまざまな種類の本の電子版が手に入りやすいこともあって、個別に本を買う以外にも、読み放題でいろんな雑誌を読んだりもしています。  2~3か月に一度、新しい編み物の本がないかチェッ…
Rowan Focus レビュー 編み物

Rowan Focus レビュー

 先日、Rowan Magazine 66のレビューを書きました。  当初の目的は、Magazineの第66号を手に入れることだったのですが、Focusとセット売りになったのを購入したため、思わぬ形でFocusも手に入りました。そこで今回は、Rowan Focusのレビューを書こうと思います。 判型…