そのほか

Cowl Shell完成 編み物

Cowl Shell完成

 コットン糸で編んだCowl Shellですが、ブロッキングが終わり、完成しました。  何度も書いていますが、本来DK糸で編むところを4 plyで編んでいるため、あまり満足のゆくものにはなりませんでしたが、ちゃんと着られるものができてホッとしています。せっかく完成しましたが、着るのは来年になりそうで…
Cowl Shellが編み上がりました 編み物

Cowl Shellが編み上がりました

 ソストレーネ・グレーネで販売されているコットン糸で編み始めたCowl Shellですが、やっと編み上がりました。あとはブロッキングするだけです。  今回、本来使用するDKの糸ではなく、4 plyを使って、大きなサイズの目数で編み始めたのですが……編み上がったものを試着してみまたら、サイズは問題なさ…
後ろ身ごろが編み終わりました ~Cowl Shell 編み物

後ろ身ごろが編み終わりました ~Cowl Shell

 輪編みで裾から編み進めていたトップスのCowl Shellですが、いよいよ袖の形に両端を減らし目をする段になりました。以前の記事は↓こちら。  ここで後ろと前の身ごろに分けられ、別々に編んでいくことになります。まず最初に編むのは後ろ身ごろでした。袖下の減らし目が終わったあとは、そのまま60段ほどを…
狙い通りの長さになりました ~Cowl Shell 編み物

狙い通りの長さになりました ~Cowl Shell

 ノースリーブトップスのCowl Shellですが、これはパターンで指定されている糸はDKなのに、私は無謀にも4 plyで編み始めました。そのため、目数や段数などの変更はゲージから割り出して4 ply用にして編んでいます。  これまで目数はとくに問題なかったのですが、段数ではそう簡単には行きませんで…
段数がおかしい……? 〜Cowl Shell 編み物

段数がおかしい……? 〜Cowl Shell

 DK糸で編むところを、4 plyにして編んでいるノースリーブトップスのCowl Shellですが、ちょっと雲行きが怪しくなってきました。  パターンには編む段数が指定されているため、DKの標準的なゲージから、指定の段数が何cmになるのかを割り出してから、4 plyでの段数をおおよそ決めて編み始めま…
ほどいた分が編めました ~Cowl Shell 編み物

ほどいた分が編めました ~Cowl Shell

 裾が気に食わなくてほどいたノースリーブトップスのCowl Shellですが、ほどいた分が編めました。かかってしまった時間を取り戻せたかな、と思っています。  裾ですが、どうしようか迷い、結局Purl SohoのセーターLightweight Raglan Pulloverを編んだときの裾や袖口など…
途中まで編んだものをほどきました ~Cowl Shell 編み物

途中まで編んだものをほどきました ~Cowl Shell

 先日編もうと思ってさっそく始めていたCowl Shellですが、もう少しで最初の一玉が終わるかな、というところですべてほどいてしまいました。最初から編み直しです。途中まで編んだものを撮影していなかったので、比較写真がないのが残念。  ほどいた理由というのがいくつか重なったのですが、まず一つ目は裾が…
1目ゴム編みセクション ~ブルガリアの手編みスカート 編み物

1目ゴム編みセクション ~ブルガリアの手編みスカート

 先日から編み始めたブルガリアの手編みスカートですが、ウエストが終わり、それまで往復編みだったのを輪にして、1目ゴム編みが始まりました。こうやって写真に撮ったものを見てみると、かなり1目ゴム編みを編んだと思っていたのに大した高さが出ていないことが分かり、若干の衝撃を受けています。かなり編んだんですけ…
コットン糸がある限り ~Cowl Shellを編むことにしました 編み物

コットン糸がある限り ~Cowl Shellを編むことにしました

 ブルガリアの手編みスカートを編み進めていますが、それだけだと飽きてしまいそうで怖いので、別のものを編もうと思っていろいろと考えていました。  そういえば、我が家からすぐ近くのソストレーネ・グレーネ Søstrene Greneには、壁一面の棚にまだまだたくさんのコットン糸があったなあ、と思い返して…
まずはウエストを ~ブルガリアの手編みスカート 編み物

まずはウエストを ~ブルガリアの手編みスカート

 先日、一度編んでいたものをほどいて編み直すことにしたブルガリアの手編みスカートですが、まずはウエスト部分から編み始めることにしました。  パターンには、別糸を使った作り目で編み始め、裾まで到達したら別糸をほどきウエストを編むという手順になっていますが、これを編んだ先人たちによって、この辺は自由なや…