セーター

Poet完成 編み物

Poet完成

やっとセーターPoetが完成しました    セーターのPoetがとうとう完成しました。こうやって完成したセーターをハンガーにかけて写真を撮ると、達成感でいっぱいになります。  このPoet、腕周りが結構ピチピチなので、私みたいなずんぐりむっくりが着てもいいのかと思うのですが、気にしないで着ることにし…
アイロンと濡れタオルを使ったスチーム・ブロッキング 編み物

アイロンと濡れタオルを使ったスチーム・ブロッキング

   セーターやカーディガンを編むのが好きで、ここ2年くらいはいつもどちらかを編んでいました。しかし、編んだものを柔軟剤につけたあとにブロッキングする作業はいつも面倒に思っていました。というのも、セーターやカーディガンは小モノ類に比べると圧倒的に大きくて面積が広く、伸ばしてピンで固定するにはブロッキ…
以前の反省を活かし、襟で拾い目をしたら割とあっさりできました ~Poet 編み物

以前の反省を活かし、襟で拾い目をしたら割とあっさりできました ~Poet

襟での拾い目は、簡単ではありませんでしたが、想像していたよりは大変ではありませんでした    どれだけ大変だったかをつらつらと書くつもりだったセーターPoetの襟ぐりですが、わりとあっさりと拾い目が終わり、脱力しました。そうは言っても、何度かやり直しをしています。ただ、カーディガンのBreckonで…
袖を編むとき、脇のどこで余分な目を拾うか 編み物

袖を編むとき、脇のどこで余分な目を拾うか

Top-Downのセーターまたはカーディガンを編むとき、脇に大きな穴ができないようにするために、どこで余分な目を拾いますか    Poetの首周りのことを書く前に、脇での目の拾い方についての備忘録として書き記しておきます。  Top-Downのセーターまたはカーディガンを編むときは、首周りから編み始…
袖のもう片方が編み終わり、両袖が揃いました ~Poet 編み物

袖のもう片方が編み終わり、両袖が揃いました ~Poet

両袖が編み終わりました。Poet、いよいよ大詰めです    セーターのPoetですが、両袖が揃いました。残すはあと首周りのみ!  やはり、一番のメインであり編みごたえがある身ごろが編み終わってからは、袖に模様がないこともあって、編み上がるのはあっという間です。一日一袖(裾の1目ゴム編み止めをする日が…
片袖が編み終わり、採用した伏せ止めは1目ゴム編み止め ~Poet 編み物

片袖が編み終わり、採用した伏せ止めは1目ゴム編み止め ~Poet

片袖が編み終わりました。メリヤス編みと1目ゴム編みだけだったので時間はかかりませんでした    セーターのPoetは身ごろが編み終わり、袖のパートへと移りました。袖には模様編みはなく、メリヤス編みと1目ゴム編みだけだったので、サクサク進み、そして片方の袖は編み終わりました。  ゴム編みのあとの伏せ止…
身ごろが編み終わりました ~Poet 編み物

身ごろが編み終わりました ~Poet

Poetの身ごろが編み終わり、やっとセーターらしい形に    昨日、身ごろの模様編みが終わったセーターPoetですが、無事裾のゴム編みも終わり、これで身ごろが編み終わりました。やったー! あとは両袖と首周りを残すのみとなりました。  上の記事の最後で予告していたとおり、伏せ止めはJeny’s Sur…
身ごろの模様編み、終了 ~Poet 編み物

身ごろの模様編み、終了 ~Poet

セーターのPoet、やっと身ごろの模様編みが終わりました    ようやく、セーターPoetの最大の山場であった身ごろの模様編みが全部終わりました。あとは裾の1目ゴム編みを10段くらい編めば身ごろは編み上がりとなります。10月11日にPoetを編むことにした、という記事をアップしてから、ここまでひと月…
身ごろがだいぶ編めてきたので考える模様編みの終わり時 ~Poet 編み物

身ごろがだいぶ編めてきたので考える模様編みの終わり時 ~Poet

セーターPoetの身ごろができあがってきました    先日22日から始まったゲッティンゲンのクリスマスマルクトですが、昨日の24日からマスク着用義務が定められました。まあ、あの人出の多さなら当然でしょう。ただ、飲食している人たちは当然マスクはできませんから、マスク着用が果たしてどこまで効果があるもの…