ワクチン接種、一回目を終えました


 先日予約を取ったコロナのワクチン接種ですが、予約を取った二日後(昨日2021年7月31日)に同じ診療所を訪れ、打ってきました。上の写真は、ドイツで一般的に使用されているWHOの名称が表紙に掲げられた紙のワクチンパスポートです。コロナのワクチンを接種した日にち、ワクチン商品名、何に対するワクチンか、そして摂取した場所が診療所で記録されました。二回目の接種は9月上旬で予約を入れてもらいました。

 夫は郊外にあるワクチン接種センターで二回とも打ちましたが、夫の体験と私の体験はちょっと違いました。夫は接種前に体調のことやらいろいろとアンケートに記入し、それを提出してからの接種だったのですが、私はなーんにも聞かれず、アンケート用紙の記入もありませんでした。何もないままワクチン接種。いいのか、それで……。まあ、いままで投薬でアレルギー反応は出たことがないので大丈夫だとは思いますが。

 接種直後はとくに何もなかったのですが、時間が経つにつれ、針を刺したあたりで筋肉痛のような痛みが始まり、肩甲骨に凝りのような症状も出てきました。あと、僅かではありますが関節痛と倦怠感も。でも、動けないような痛みはなく、ちょっと寝たら腕以外の違和感はほとんどなくなり、普通に過ごすことができています。すでに接種を終えた日本の家族に話を聞くと、同じく腕が痛かったようですが、接種後二日目くらいから痛みが和らいでくるそうなので、それに期待したいです。

 夫は私が最初の接種をした前日に二回目を受けたのですが、やはり聞いていた通り、微熱が出てしまい、かなりだるそうでした。一応、イギリスで買ってあったパラセタモルを用意していましたが(下の写真)、私も夫も薬を飲むまでの酷さじゃなかったのは幸いでした。

 
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ 

4件のコメント

  • こんにちは 相変わらず編むのが早いなと驚いています。
    一回目大体そんな感じの症状ですね 私も同じでした。
    二回目を一昨日打ちました(ファイザー)
    そうしたら9時間後辺りに就寝中に寒気がしてきて
    節々と言うかあちこちがシクシク感じ始め頭痛もしてきたのです。
    同じ様な出方情報は聞いていたので水分を取ってのんびり過ごしました。
    一番つらいのはシクシクすることかしら?
    やはり薬を飲んだ方が良いので用意が必要です。

    先日「マルティナさんのカラフル糸で編むレッグウエア」の本を買いました。
    ドイツの糸とボッティーズを使ったブーツや 普通の靴下などが載っています。
    ネットで本を買ったのですが ボッティーズが必要なのが前もってわからなかった(≧∇≦)
    ネットでないと手に入らない物でした。
    値段を書くのは恥ずかしいのですが2400円余り一足分で中敷きは別売りでした。
    このボッティーズはドイツでもありふれたものなのでしょうか?

    • ヤムヤムママさん、コメントありがとうございます。
      ワクチン接種は、やはり一回目よりも二回目の方が副反応の症状が重いみたいですね。すでに回復されているといいのですが。

      そのマルティナさんの本、興味津々です。ボッティーズのことはヤムヤムママさんのコメントで初めて知りました。調べて見てみましたが、かかとまで覆うソールなのですね。ドイツでボッティーズがありふれたものかは分かりませんが、少なくとも私は一度も見かけたことはありません。ただ、手芸売り場でボッティーズではないメーカーのソールが売られているのはよく見かけます。このことからも、ソールに編みつけるソックス(というかスリッパー?)はこちらでは一般的なのかな、と思います。

  • こんばんは
    副作用は三日目には治まりました ありがとうございます。
    他の方も出たという声を 聴き始めています。
    やっと高齢者以外にワクチンの順番が来たのです。
    でも感染者が増え続けていて 東京都が生活圏なので
    ワクチン接種済でも怖いです。

    情報ありがとうございます。
    室内ばかりではなく野外に履いてもいいらしいです。
    スニーカー風のも載っていました。
    私はバレーシューズが作りたかったのです 
    家で脱ぎ履きしやすいかなと思ったのでした。
    やっぱり編み物道具は海外の方が色々あって見るだけでも楽しそうです。^^
    日本は手芸店がどんどん減っていて 毛糸は大手の店でも取り扱い減らしています。
    ネットで買うのが主流になりそうな感じです。^^;
    手に取る楽しみが減ってしまっています。

    私もラベリーを見ますが 英語は無理なので
    翻訳のがあれば購入することもあります。
    色々なことにチャレンジしているyukaさん素晴らしいです!

    • ヤムヤムママさん、副反応はすでに治ってらっしゃるとのこと、良かったです。いま日本は職域接種というのがあるそうですね。これのおかげで接種者がすごい勢いで増えていると聞いています。東京が生活圏だと予防も大変ですもんね。どうぞお気をつけください。

      たしかに、ボッティーズは外履きにも向きそうなソールですね。フェルトでできているソールしか見たことがなかったので、外履きにするという発想がありませんでした。家で履くバレエシューズ、ステキですね! 私もソールの購入を検討してみようかしら……。たしかにこちらでは毛糸屋さんをよく見かけます。コロナ以後は、オンラインショッピングの利用者もかなり増えたのではないかと思っています。しかし、こちらでも閉店がないわけではなく、今住んでいる町にあった手芸店が先日閉店してしまいました。この状況下では致し方ないとは思うのですが、やはりお店が減ってしまうのは本当に残念で仕方がありません。

      amirisuさんがravelryなどで人気のパターンを日本語に訳して販売されていますよね。こういうのがもっと増えるといいな、と思っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です