リニューアルされていたTchiboのルイボスティー

リニューアルされたTchiboのRooibostee

 
 以前、ドイツに住んでいたときに、いつも飲んでいた大好きなルイボスティーがありました。Tchibo チボーというコーヒーメーカーが出しているRooibostee ルーイボシュテーです。あるお店で飲んだルイボスティーがあまりにも香りが良く美味しかったため、どこのメーカーのものかを、インターネットを駆使して調べ上げた結果、Tchiboが出していることが分かり、それ以来ずっと買い続けていました。以前にもブログで取り上げたことがあります。そのときの記事は↓こちら。

 あちこちで見かける有名なお茶メーカーのルイボスティーといったい何が違うのかというと、このルイボスティーにはオレンジの爽やかな香りと、キャラメルの甘い香りが付けられていて、このティーバッグにお湯を注ぐと、この二つの良い香りが同時に立ちのぼり、幸せな気分になれるのです。そしてとても美味しい。それなのに、イギリスからドイツに戻ってきてわりとすぐに、同じものを買おうとTchiboに行ったら、すでに商品が廃盤になってしまったことを知り、大ショックを受けました。それ以来、あまりお店に近づくこともしていなかったのですが、先日、上記記事にコメントをいただいて、リニューアル商品が販売されていることを知り、すぐにお店へ向かうと、新パッケージとなったTooibostee mit Orange-Karamell-Geschmack オレンジ、キャラメルの香り付きルイボスティーが店頭に並んでいました! もちろん、即購入したのは言うまでもありません。きっと変わらない味だと信じて店頭にあった2箱とも。

 以前のパッケージは高級感がありましたが、新パッケージは親しみやすさが出ていて、シマウマがルイボスの原産地であるアフリカを、箱の色でお茶に付いた香りを想像させるデザインになっています。ティーバッグの入った袋は、前はビニールだったのが、紙の袋に変わっていました。また、箱にもちょっとした変化が。箱の上の蓋だけでなく、表面[おもてめん]の下にミシン目が入っていて、ここを開けると中が取り出しやすくなっていました。これは気が利いてる!

表の下を開ければ、中からティーバッグを取り出すのが簡単で便利

 
 さっそく飲んでみたら、ちょっとオレンジの香りが強くなったような気がしましたが、飲むときはオレンジの香りが、飲んだあとはキャラメルの甘い香りが広がり、以前飲んでいたのと変わらないルイボスティーでした。ああ、幸せ。このお茶がなくなっていなくて本当に良かった!

パッケージには5~8分煮出すよう書かれていますが、そのとおりにするとかなり濃いお茶となります

 
 前はレジの後ろに商品が並んでいたので、店員さんに声をかけて出してもらわなければならなかったのですが、私が行ったお店ではほかの商品同様、誰でも手に取れる場所に出ていたので、ちょっと買いやすくなっていました(笑)。
 一箱20パック入りで€3,99(2022年1月10日現在)。相変わらず、他社のルイボスティーよりお値段が高めですが、これが美味しくてなかなか他を買う気になれません。大のお気に入りのルイボスティーです。
 
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ 

2件のコメント

  • キャラメルとオレンジですかー。飲んでみたいな。フランスかベルギーでも売られてないかしら。探してみます。
    うちは私はストレートのルイボスが多いですが、夫はバニラのルイボスが大好きでよく買っています。その商品も一時コロナ禍になってから何の原因かわかりませんが数か月スーパーに並ばなくなり、買える場所も一つのスーパーになってしまって困ってましたがなんとか復活したのを見つけて買うときは6つとか一気に買っています。お茶タイムは幸せな気分になれるの大事ですよね。そして編み物タイムも充実しそう。私は気がのってなかったのですが、昨日友達がきて編み物し日本語話せたので少しやる気が出てきました。明日は街にでるのでカーディガンにつけるボタンを買ってこようと思ってます。ゲージとるために編んだものを持って行って色合わせします。(*´∀`)まだまだ袖もありますけどね。

    • メロンパンさん、コメントありがとうございます。
      ルイボスはフランスでもよく売られていますよね~。バニラのルイボスもいいですよね! 昔は私もバニラ一辺倒でした。フランスに同じようなルイボスティーがないか調べてみたのですが、キャラメルの香りが付いたもの、オレンジの香りが付いたもの、それぞれは商品があるようですが、どちらの香りも付いたものは見つかりませんでした。両方買って……ま、混ぜてみるとか……?(冗談です)
      ボタンって、私の場合は買うのがどうしても後回しになってしまうのですが、先に買っておくと、完成までの道筋が見えて、ボタンを付けるところを想像しながら編むと楽しくなりそうですよね。モチベーションを保てて良いかも。どんなボタンを選んだのか、ぜひブログに書いてください~!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。