一玉が編み終わりました ~小さなブランケット

ブランケットはガーター編みで進めていくことにしました。あともうちょっとで段終わりだったのに、ここで一玉目の糸が終わってしまいました

 
 懸案だったゴム編みの腹巻きが完成したので、先日記事にあげた小さなブランケットに取り掛かり始めました。日曜日はわりと時間があったので、ひたすらブランケットを編んでいたのですが、あっという間に一玉分が編み終わってしまいました。最後は25目を残して糸が終わってしまったので、30cmほど糸を足しています。一段120目で全62段となりました。


 
糸を付け足して、62段目を編み終えました

 
 編み方をどうしようか考えていましたが、スピードを重視することにして、ガーター編みで編んでいくことにしました。おかげで、ずーっと表編みをしていけばいいので、本当に楽ちんです。そのまま同色で進もうかと思ったのですが、ここでコントラストカラー(黄色)で6段くらい編んでから、再び青い糸で編む、というのをくり返して編み進めようかと思っています。どんな出来上がりになるかな~。
 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ 
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ 

2件のコメント

  • これもまた表編みハイでゾーンに入るに違いないですね。私はねじり目とか入ってきてて、裾がぜんぜんやる気起きません。編み物の記事もまったく書けません。。。( ̄∇ ̄;)

    縞々模様になるんですね。縁取りもいいけど縞々もいい感じだと思います。黄色と紺、いいですよね、黄色とグレーも好きなんですよ。私もやってみたくなったけど、まずはやってるのを終わらせなければ。いかんいかん。

    • メロンパンさん、コメントありがとうございます。
      このブランケットは、表目だけで編んでいけるので、ちょっと気持ちに余裕が出てきました。何も考えずにひたすら編んでいけるのが、精神的に落ち着けていい感じです。
      ねじり目って、針を目に入れるがちょっとむずかしいですよね。糸割れを起こすことがたびたびです。ただ、ねじり目を丁寧に編むととてもスッキリとしたきれいな模様になるので、ぜひぜひやってみてください~!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。