Dear Björn その3「やっと進められる脚部分の編み」 ~52 Weeks of Socksプロジェクト


 あまり進んでいませんが、くつ下のDear Björnは脚部分を編んでいます。前回と比べて全然進んだように見えないと思いますが、でもそれには理由があります。これでもすこーしだけ進んだんです、たった数段ですが……。


 くつ下パターン集、Laine Magazine“52 Weeks of Socks”(リンク先:Ravelry)に掲載されている52作品を全部編むという『52 Weeks of Socksプロジェクト』をのんびりと行っています。このくつ下パターン集については、下記の記事で紹介しています。


 
  Dear Björnのパターンは↓こちら(リンク先: Ravelry)。


 あまり進められなかった理由は、またも自分の英語読解力のなさのせい……落ち込んでしまいます。でも、今回は、ただの勘違いだったので、以前の全然訳がわかっていなかったときに比べるとちょっとマシでした(自分比)。二三日編まずに置いておき、再度英文を読み直したら「ああ、こういうことだったか」と自分が勘違いしていたところが分かり、英文のとおりに編んでいけば問題なく進められることが分かったのです。ホッ。『英文パターンにも慣れてきて……』とか言ってたのはどこの誰だってね(もちろん自分です)。

 そして、同時編みをしていなくて正解でした。足部分からかかとまでは問題なかったのですが、脚部分では模様が移動するタイプだったので、同時編みをしていたらまたもここで躓くところでした。模様を見て、もしかして……と思って同時編みを回避していてよかった。危ない危ない。

 さて、では続きをどんどん編んでいって、まずは片方を完成させたいと思います。
 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ 
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。