枯れ木が多くなり、地面は落ち葉の絨毯 ドイツ生活

枯れ木が多くなり、地面は落ち葉の絨毯

 いつも夫とは日も沈んで暗くなった夕方から散歩に出ることが多いのですが(そして、たいていそのまま飲みに行ってしまう)、先日、夫と久しぶりに明るい時間に散歩に行ってきました。やっぱり、昼間の散歩は良い。暗いと何も景色が見えませんからね。  木々に囲まれた市壁の道は、思っていたよりも多くの葉が落ちていて…
Bembe完成 ~52 Weeks of Socksプロジェクト 52 Weeks of Socks

Bembe完成 ~52 Weeks of Socksプロジェクト

 やっとくつ下のBembeが完成しました。前回、Intersectionsが完成したのは10月上旬だったので、そのときからちょっと時間がかかりすぎてしまいました……。ここのところバタバタしていて、編み物のできる時間が取れなくなってきていていまして、それがちょっと時間がかかりすぎた原因です。  くつ下…
第5の季節が始まり、そしてクリスマスマルクトの準備も始まる ドイツ生活

第5の季節が始まり、そしてクリスマスマルクトの準備も始まる

 今日11月11日11時11分より、ドイツでは第5の季節カーニヴァルが始まりました。  昨年はコロナ禍真っ只中だったこともあって、ドイツ各地で開かれるカーニヴァルのお祭りは中止になってしまいましたが(下記の記事)、今年は開催されるようですね。マインツでは、カーニヴァルの始まりを告げるイベントもあった…
ドイツとイギリスでのクリスマスにかんする経験をつらつらと イギリス生活

ドイツとイギリスでのクリスマスにかんする経験をつらつらと

 11月中旬となり、そろそろ日本へクリスマスカード Weihnachtskarteを送る準備をする時期になったので、先日購入してきました。上の写真のカードは、子どもを持つ友人に送ろうと思って購入したので、可愛らしい絵柄にしてみました。  10月の最終日曜日に夏時間が終わると、町は本格的にクリスマスの…
ニュルンベルクのグリューヴァイン ドイツ生活

ニュルンベルクのグリューヴァイン

 ドイツのクリスマスマルクト(クリスマスマーケット)は日本でもよく知られていると思いますが、なかでもバイエルン州の都市ニュルンベルクで開かれるクリスマスマルクトは、その歴史の古さや規模でとくに有名です。ニュルンベルクといえば、以前だったら真っ先に思い浮かんでいたのはオペラ『ニュルンベルクのマイスター…
フランスのLa Savonnerieのラベンダー石鹸 ドイツ生活

フランスのLa Savonnerieのラベンダー石鹸

 先週、Gänseliesel-Brunnenがある大きな広場で、フランスからやってきたお店が数店テントを張り、小さなマルシェを開いていました。  売っていたのは主に食材で、パンやチーズ、加工肉、オリーブを使ったお惣菜などがありました。そこを通るとラベンダーのとても良い香りがしてきたので見…
夏に行った『明るい道』をさらに北上してきました ドイツ生活

夏に行った『明るい道』をさらに北上してきました

 今年の7月30日にアップした記事で、夫が働く大学のそばに景色がとてもきれいに見える道があるからと連れて行ってもらったことを書きました。そこはHellewegという、隣町まで続く、車が通らない細い道です。そのときの記事は↓こちら。  昨日土曜日(2021年11月6日)はお天気が良かったこともあり、夫…
ほかのプロジェクトは、というと 編み物

ほかのプロジェクトは、というと

 このところ、セーターのPoetとくつ下のBembeばかりを記事にしていますが、ほかのプロジェクトも、亀の歩みのごとく進みが遅いだけで、編んでいます。  ちょうど良いので、何を編んでいるのか(自分の反省も込めて)振り返ってみようと思います。  まずひとつが、ブルガリアの手編みスカート。最後の記事が8…