簡単に作れるレモンケーキ Lemon Drizzle Cake


 イギリスに住むようになってから、炭酸水に薄く輪切りにしたレモンを入れて飲むようになりました。そのため、普段からレモンを常備しています。いつもなら余分なレモンはないのですが、たまたまちょうど家にレモンが4つくらいあったので、以前から作ってみたかったレモンケーキ Lemon Drizzle Cakeに挑戦しました。

参考にしたレシピ

 イギリスには、誰でも知ってる有名な料理研究家が何人かいますが、私がお気に入りなのは、John Kirkwoodさんという方です。以前はケータリングのシェフをやっていらしたそうで、現在は引退し、ご自身のウェブサイト Pro Food Home MadeYouTubeチャンネルでレシピと作り方を公開されています。
 YouTubeでたまたま視聴した彼の動画が、作り方や作業がスムースで余計な情報が少なく、私にとって聞き取り易い英語だったこともあって、彼のYouTubeチャンネルを視聴するようになりました。いくつかの動画を見てたときに出てきたのが、このレモンケーキだったのです。
 夫が生クリームやバターといった乳脂肪分が高いものが合わない体質なので、これらを使わないレシピを普段から探しています。このレモンケーキは、乳脂肪分がないレシピなので、我が家にはピッタリ。秋口にオーブンが壊れてしまったため作れずにいましたが、先日ようやくオーブンも直ったため、いよいよ作ることに。
 なお、オリジナルの分量だと出来上がりが大きすぎるだろうと思ったので、私は半分の分量で作りました。

レモンケーキ Lemon Drizzle Cake

【材料】 900gパウンド型分(オリジナルの分量)
・ケーキ
 セルフライジング粉 200g(小麦粉の場合、余分に小さじ2のベーキングパウダーを加える)
 グラニュー糖 110g
 サラダ油 200g
 卵(L) 4個
 レモン 大1個または小2個
 ベーキングパウダー 小さじ1
 ヴァニラエクストラクト 小さじ1
 塩 小さじ1/4
[・焼き上がった生地にかけるレモンジュース]
[ 砂糖 20g]
[ レモン汁 大さじ3]
・アイシング
 粉砂糖 100g
 レモン汁 大さじ2半
※[ ]は私の補足です。

【準備】
準備1:パウンド型にバターやサラダ油を塗って小麦粉を薄くまぶしておく
準備2:オーブンを170℃(ファン付きなら150℃)で予熱しておく
準備3:レモンの皮をすりおろし(生地に混ぜる用)、レモンを搾っておく(レモンジュース用)

【作り方】
 セルフライジング粉(小麦粉)とベーキングパウダー以外の材料を大きなボウルに全部入れてよく混ぜ、そこへセルフライジング粉とベーキングパウダーを振るって入れ、よーく混ぜ合わせ、準備しておいたパウンド型に生地を流し込み、予熱しておいたオーブンで50分焼く。

 焼いている間に、生地にかけるレモンジュース(砂糖にレモン汁を入れ、砂糖が溶けるまで混ぜ合わせる)と、アイシング(粉砂糖にレモン汁を入れ、滑らかになるまで混ぜる)を作っておく。
 焼き上がったらオーブンから型を取り出し、網の上で10分休ませる。型から生地を取り出し、串などで何箇所か穴を開け、上からレモンジュースをかけ、スポンジ全体に染み渡らせる。最後にアイシングを上からかけて、アイシングが固まったら出来上がり。

手順などは動画で見るのが分かりやすい

 JohnさんのYouTubeチャンネルに、このレモンケーキを作る動画がありますので(下記)、手順は動画を参考にしてください。もしかしたら『お、おう……』と思う箇所もあるかもしれませんが、私はこんな大雑把なところも好きです(自分でしようとは思いませんが 笑)。
 なお、動画でも材料を提示していますが、ウェブサイトにレモンケーキの材料と作り方が書かれているページがあるので、動画と一緒に参考にされると良いかと思います。

Lemon Drizzle Cake

レモンケーキ Lemon Drizzle Cake完成(でもアイシングなし)

 分量を半分にして作りましたが、大人二人にはちょうど良い大きさのケーキが出来上がりました。
 レシピ通りであれば、最後にレモン汁と粉砂糖を混ぜて作るアイシングをケーキの上からかけて完成なのですが、それだとものすごく甘くなりそうだったので、アイシングをかけるのは省略しました。見た目を考えれば、アイシングをした方がいいのは分かるのですが……。
 しかし、焼き上がった生地にかけた甘いレモンジュースが浸透していくのを待ってから食べてみたら、とっても美味しく出来上がっていて歓喜。夫にも美味しいと言ってもらえました。
 簡単なのに、こんなに美味しくていいんでしょうか……。写真が下手なので、美味しそうに見えないのが残念。

 これは、もしかして、オレンジでも同じことができるんでは?と思ったら、やはりJohnさんのレシピにありました。オレンジとレモンを混ぜた『オレンジレモンケーキ Orange and Lemon Cake』です。オレンジだけでもできそうな気がするので、いずれやってみようかな。果肉入りのジュースを使えば、いろいろ手間も省けそう。
 
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です