シュシュが完成


 いつでも手を伸ばせるように、普段よくいる場所のすぐそばに置いておいた編みかけのシュシュですが、家事の合間に少しずつ編み進めていました。そろそろもういいかなと思える長さになったので、一気に完成させてしまうことにしました。中にゴムを通して編み始めと編み終わりをメリヤスはぎして出来上がりです。

 市販のシュシュの中はウエストゴムみたいなものが入っていると知ったので、以前別の目的で買ったゴムを使うことにしました。

 これを適当な長さに切って、ゴムの端と端を縫い合わせました。どうせ見えないから、とかなり雑な縫い方をしています。

 次にメリヤスはぎをします。縫っていくときの糸の伸張加減が難しいので、メリヤスはぎは大の苦手です。

 すべての目が縫い終わり、完成です。

 手にしてみると、思っていた以上にゴワゴワした編み地になってしまいましたが、実際に髪を結んでみると、なかなか良い感じです。ただ、小モノとはいえ、思ったより手間と時間がかかることが分かったので、よっぽどのことがなければもう編むことはないかなあ……。またこれと同じモノを編むなら、くつ下やほかのものを編みたい。
 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。