Poet完成

やっとセーターPoetが完成しました

 
 セーターのPoetがとうとう完成しました。こうやって完成したセーターをハンガーにかけて写真を撮ると、達成感でいっぱいになります。
 このPoet、腕周りが結構ピチピチなので、私みたいなずんぐりむっくりが着てもいいのかと思うのですが、気にしないで着ることにします。

 アイロンと濡れタオルでセーターを十分に伸ばしたあとは、形が崩れないように全体を広げたまま、しばらく放置してアイロン熱を冷まし、水分も蒸発させました。そしていつもの通り、Hand Knittedリボンを首の後ろに縫い付けました。最初は、手編みセーターだと既製品のようなラベルがないため身ごろの前後が分かりづらく、着るときに時間がかかっていたので、とくに目的もなく買ってあったHand Knittedリボンをラベル代わりに縫い付けて、前後の判断ができるようにしていました。いまでは、これがあると既製品のように見えて(←自画自賛が過ぎる)さらに見栄えが良くなる(気がする)ので、セーターやカーディガンを完成させるのになくてはならないものとなりました。


 
このHand Knittedリボンは、ケンブリッジ在住時にJohn Lewisの手芸売り場で見つけて購入しました

 

使用毛糸: Wendy Roam(1玉100g約370m)- 2005 Grasmere(コントラストカラー)
使用した毛糸量: 約2玉半(250gくらい)
使用針: 3,50mmと3,00mmの輪針
作り目: German Cast On
伏せ止め: 1目ゴム編み止め Tubular Bind off

 

 着るのが楽しみ!
 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。