二週間ぶりに続きを再開 ~Yöllä


 袖を編み始めているカーディガンのYölläですが、ブログにその様子をアップするのは二週間ぶり……。というのも、実はあまり進んでいないからなのです。裏目ばかりを編み続けなければならないことに微妙にやる気を奪われ、表目を編めるくつ下(Dear Björn)に、つい逃げてしまっていました。また、それとは別に、一瞬ではありましたが、このカーディガンを半袖にしようと考えていたことも、あまり進んでいなかった理由の一つでもありました。

 私がいま編んでいるYölläはコットン糸を使っていて、春から夏の終わりぐらいまでの使用を想定して編み始めています。こちらの夏は、暑い日がまったく続かず、基本的には寒いと感じる時間の方が長いため、長袖で編むことにまったく疑問を抱いていませんでした。しかし、ここのところ気温が20℃を超えることが多くなってきて、徐々に夏に向かっていることが分かってきたら、やっぱり半袖にしようかな、という迷いが出てきてしまいました。
 前述のとおり、「(夏でも)寒いと感じる時間の方が長い」と思っているのだから、長袖一択だろうといまなら分かるのですが、春ごろから町のウインドウを飾る夏用のキャミソールワンピースを見ていたら、これにいま編んでいるYölläを半袖にしてあわせたらかわいいかも……と思ってしまったんですよね。ここ数日、そのことを考えてはぱやーんとしていたので、半袖にしようとほぼ決まりかけていました。しかし、現実的にいろいろなことをよく考えたら、暑い日が続かないし、そもそもキャミソールワンピースを買おうとも思ってないし、着る勇気もないし、半袖にしちゃったら使える期限がさらに狭まる!と思い直し、やっと袖の続きに取りかかれるようになりました。最近はとても天気が良くって、町がキラキラしていて、気持ちもぐんぐん明るくなっていたため、ほんの一瞬ではありますが、つい夏物の服に誘惑されていました。

 もう5月も半ばになってしまったので、そろそろ本気で編み進めようと思います。そうじゃないと、着る機会が短くなっちゃう!
 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ 
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。