想像通りなかなか手強い、でも楽しい! ~Poet


 先日から編み始めたセーターのPoetは、想像通りでしたが、なかなかに手強い。でも、下の記事でも書きましたが、ずっと編んでみたかったパターンなので、編んでいてとってもとっても楽しい!

 Poetには、サイズ別に模様の編み図が添付されているのですが、パターンにあるテキストで書かれた模様の編み方も確認しながら、編み図を見て編み進めて行っています。編み図を見ながら編むのは久しぶりです。編むさいの情報量がとても多いですが、なんとかメモリーシートを使わずに、編めています。もし、何枚かセーターやカーディガンを編んでいなかったら、ミスを頻発していたかもしれません。慣れって重要だなあ。
 メモリーシートとは、↓こんな道具です。

 やっと袖と身ごろの増し目が一段落し、ここからは4段ごとの増し目になります。まだまだ先は長い。頑張って編むぞ~。
 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です