少し完成に近づいたので、先のことも考えてみる ~小さなブランケット

この画像では、光の加減で、よりスウェーデン国旗っぽい色合いになっていますね……狙ったわけではないのですが

 今月から編み始めた、出産をした友人に贈る小さなブランケットですが、五玉めに入りました。昨日は三玉めを編んでいる途中だったのですが、そこからかなり集中して編んでいたら、四玉めも難なく終わり、五玉めになった、という感じです。七玉買ってきているので、あと二玉。終わりが少し見えてきた!

 もしブランケットを編むことに集中すれば、二、三日で編み終えてしまいそうなことに気づきました。一段120目を編むのに、だいたい2分半~3分くらいかかります。ここは多めにとって3分としておきます。これにメインカラーの段数(62段)をかけると、186分、つまり一玉を3時間6分で編める計算となります。これはあくまでも理想時間なので、実際はもう少し時間がかかると思いますが。もし一日4時間くらいを編む時間に割くことができるなら、先にも書いたように、編み終えるのにあと二、三日あれば問題なさそう、となるわけです。

 さて、完成を思い描いたとき、下記記事にも書きましたが、やはり縁取りをつけようかな、と思っています。Purl SohoのBulky Baby Blanketsのパターンにある縁取りをやってみようかと。


 
 試しにやってみて、うまくいきそうだったらやってみようと思いますし、これが案外うまく行かなかった場合は縁取りをしないままで完成とするかもしれませんし、まだ確定ではないんですけどね。
 あとどれくらいで編めるかのおおよその時間が分かったので、なんとか本体を完成させてしまって、そのあとにどうするか考えてみようと思います。
 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ 
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。