気まぐれに編み始めたセーター ~Driftwood


 イギリスで買って、ひざ丈ロングカーディガンを編んだ、ひと玉400gもある毛糸玉。購入したときにこの毛糸玉について記事を書いています。

 このとき購入した3色のうち、クリーム色はひざ丈ロングカーディガンのメインカラーにしていたため、ほぼ使い切ってしまいました。あのと2色、ピンクと限りなく黒に近いグレーはまだまだモリモリ残っています。Aranという糸の太さもあって、何を編むかずーっと迷っていたのですが、急に思い立ってIsabell Kraemer イザベル・クレマーさんの無料パターンDriftwoodを編むことにしました。完全なる気まぐれです。

 いままでもこの毛糸をどうにかしようと、Aranで編むいろんなパターンを見ていたのですが、どうもAran(DriftwoodはWorstedを使用)で編むセーターだけは、着ると自分の体がますます大きく膨らむため、着ることに抵抗があってなかなか編もうという気になりませんでした。カーディガンならコートっぽく着られるので、そんな抵抗もなかったのですが(そんなに違いはないハズなのに不思議……)、セーターだけはダメでした。それなのに、いったい自分にどんな心の変化があったのかは分かりませんが、突然編んで見ようかなと思い昨日から編み始めました。

 残っているといっても、どちらも一玉が完全に残っているわけではないので、ピンクもグレーも使おうと思っています。ただ、パターンでは太めの横縞の柄ですが、この2色で横縞にするととんでもないことになりそうだったので、胸部あたりまではピンクで、そこから下はグレーで編む予定です。サイズ設定がゆったりしているため、自分のサイズよりも一つ下で作り目をしていますし、袖はパターンよりも短くするつもりなので、糸はたぶん足りると思いますが、どうなるかな。
 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ 
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ 
 

6件のコメント

  • イザベルさんの私の編んでるカーディガンもそうです。こんな作品あったんですね。しかもフリーなのになぜ気づかなかったんだろう。。。
    普通のセーターよりもポロっぽいというかその分着やせ効果がありそうな気もしますね。
    私もカーディガンが終わったらこういうの編んでみようかな。今気になってるイザベルさんのが
    https://www.ravelry.com/patterns/library/yume
    です。無料ではないですが、長袖半袖パターンがあるみたいで、模様編みもかわいいので次回これかな。日本語でのパターンもあるみたいなんですよ。早くも英語にやられ気味。。。

    • マカロンさん、コメントありがとうございます。
      編んでらっしゃるカーディガン、イザベルさんのなんですか? 彼女のパターンはステキなものが多いですよね。
      私は気に入ったデザインのパターンを見つけたら、まずはそのデザイナーさんのほかのパターンをすべて見から、その人の無料パターンがないかを探す、というのをいつもやっています(笑)。Ravelryはこういった探し方ができるので助かっています。もちろん、そればかりではありませんが。
      Yumeは私もパターンを購入しようかな、と検討したことがありました。英語はときどき解読が面倒なこともあるので、日本語のパターンで編めるならそっちの方が楽でいいと思いますよ!

  • なんだか編む気があまり起きません。。。どうしたらいいんだろう。
    私の編んでいるカーディガンはイザベルさんのDexterというものです。実はyumeを発見したのは、日本人がやっている英語パターンを日本語にして販売しているサイトだったんです。ちなみにこちらです。
    https://atelier-knits.com/

    で、ここでイザベルさんの他のカーディガンをみていて、似たようなもので日本語になったのが売られていまして(Jaycee)、それを購入してあらためて編みなおそうか考え中です。なんだか修業(苦行かも)のようになっていて、日本語でやった方がいいのか、yukaさんヘタレですみません。。。( ̄∇ ̄;)

    フリーのものを利用して英語でさくっとできる才能がほしい。。。何よりyukaさんの近くに住みたいくらいです(;’∀’)

    • マカロンさん、コメントありがとうございます。
      編んでらっしゃるのはDexterでしたか。シンプルなデザインのカーディガンで、私も編みたいと思っていたパターンです。
      アトリエニッツさんは、イザベルさんの結構な数のパターンを日本語に訳して販売しているところですよね。イザベルさんの何かのパターンい日本語訳があると知って、リンク先を見に行ったきっかけで知りました。
      何かを編んでいるときに苦行だと感じると、放置してしまいがちですよね。私の場合は、以前編んでいたときのブルガリアの手編みスカートがまさにそうでした……。また編みたいと思えるときが来るまで手をつけず、別の編みたいと思うものを編めばいいと思いますよ~! 誰に命令されたわけでもないですしね!
      近くに住みたいくらいと思ってくださってるなんて、光栄です。でも、実際に会ったら、私が英語ができないことに驚かれると思いますよ(笑)。

  • yukaさん、コメント送った後、あまりに悩んでいる私に夫が日本語でやりなよ、どっちも買ったらいいじゃないって言ってくれてJayceeもyumeも購入することになりました。うひーーー
    セーターの方が早く編めそうなのでyumeにしちゃうかもしれません。とりあえずは買ってから考えてみます。お騒がせしました。m(__)m

    • マカロンさん、JayceeもYumeも日本語パターンを購入されたんですね! ご主人もナイスアシスト! 良かった良かった。きっと楽しい編み物になると思いますよ。Happy Knitting!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です