身ごろで一玉分が編めました ~Save the Children


 腕を痛めてから、編むペースが少しゆっくりになりました。

 今回使っている毛糸WendyのRoamは、一玉100g、長さ約370m。針にかかっている目数は220で、ここまで、作り目から数えて約100段を編むことができました。100gって結構編めますよね。
 まだもう少し編まなければならないので、引き続きメリヤス編みを楽しみます。

 痛めていた腕なのですが、編んで休憩、編んで休憩をくり返し、休憩のたびに両二の腕、両前腕を筋に沿ってマッサージしていたら、痛みがほとんど出なくなりました。左腕はマッサージしなくても良いかと思ったのですが、触ってみるとやはり痛いところがあったのでよくほぐしていたら、いまは両腕とも調子が良いです。でも、編みすぎると痛みがまた出てしまうかもしれないので、あまり長時間編み続けないように、これからも気をつけていくつもりです。

 さて、続けて編むには、新しい毛糸を足す必要がありますが、どの結び玉を使おうか、と考えたとき、いくつかある結び方を比較してみようと思い立ちました。次の投稿では、結び玉の比較をしてみようと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。